「蔵王温泉を盛り上げたい!」やまがた蔵王マルシェ
(07/31 18:10)

山形市蔵王温泉の観光を盛り上げようと、地元の食べ物や雑貨を販売する初のマルシェがきょう開かれました。
蔵王温泉街に新たな賑わいの場を作ろうと、温泉旅館の関係者が今年初めて開いた「やまがた蔵王マルシェ」会場の「歴史と文化の美術館わらべの里」には、飲食や雑貨など17の店が集まりました。苔の専門店が開いたワークショップでは、訪れた人がガラス容器に砂や苔を詰め、思い思いに苔インテリアを作っていました。
体験した人は「楽しいです。初めてのことなので。長くもつように栽培していきたい」
高見屋旅館広報土屋俊輔さん「ぜひ山形県を楽しんでもらい、特に蔵王温泉に足を運んでもらえるような環境を作っていきたい」
やまがた蔵王マルシェは、11月までの毎月、最終日曜日に開催される予定です。
戻る