目玉は里芋詰め放題 流通団地まつりにぎわう
(/ :)

食品や衣類などを特別価格で購入できると毎年人気の山形市「流通団地まつり」がきょうから始まりました。今年の目玉は何といってもさといもの詰め放題。多くの人たちが挑戦しました。
こちらの商品は1着500円、こちらの商品はなんと半額以下。
きょうからあすまで開催される「山形流通団地まつり」では様々な商品が特別価格で販売されています。会場には山形流通団地組合を中心に33店舗が出店。去年は2日間でおよそ9000人も訪れるほど毎年人気のまつりです。
訪れた人は「珍しく朝早く出かけて来ました。子ども用のおもちゃは1個ゲットできたので良かったです」
午後1時から実施された今年初の企画、さといもの詰め放題。
定員100人を超える150人が列をつくり、3分の制限時間の中でできるだけ多くの里芋を詰めていました。
市内から訪れた人「おもしろかった。生まれて初めて。500円ではすごい量。楽しみです」
「山形流通団地まつり」はあすも開かれます。
戻る